2010年09月20日

33 会津遠征二日目(会津大川1)

水位:-m 水量:約18t(大川ダム放流量) 気温:20℃(若松) 天気:小雨 区間:大川ダム下〜殿様やな(交代)〜芦ノ牧橋(約x.xkm)
メンバー:ソラさん、元やんさん、NMTさん、ナスミンさん、G君、ぽんちゃん、鬼嫁さん(回送)、後輩1号、川太郎&川次郎(回送)


 昨晩は4人用テントに大人2名と子供2名、そしてわんこ1匹で眠りましたが、ラナって結構デカいし、川太郎も夜中は大運動会のため意外と占有面積が大きく、寝返りすることもままなりませんでした。よく眠れはしましたが、体中が痛いのは檜枝岐川で漕いだ筋肉痛のせいばかりではないと思われます。

 今朝はあいにくの雨。上に橋があってよかったですが、小さい。濡れないためには風向きが変わるたびにこまめに場所を移動しなければなりません。ソラさん夫妻には朝マックで出てくるようなマフィン、NMTさんは昨日の肉を利用したカレー、我が家は前日の余りモノ。色々出てきて朝っぱらから腹いっぱいになってしまいました。

DSC06988.jpg

 今日これから下る会津大川は、別の名を阿賀川ともいい、新潟県に入ると阿賀野川と名を変えます。昨日の檜枝岐川は阿賀野川水系の2次支川、こちらは本川となります。
 ちなみに、本日の大川ダム下〜芦ノ牧橋は初めて下るセクションですが、実は下流の阿賀野川(阿賀野ライン)を学生時代に下っているため、残念ながら101本目としてカウントはされません。

 昨日ご一緒させていただいた川人の牧さんは痛めていた右肩が上がらないようで結局漕がずに帰宅されましたが、水戸カヌークラブのナスミンさんがご登場。実際にお会いするのは初めてです。久しぶりにG君&ぽんちゃんコンビもやって来ました。

 もともと初日は子どもたち、二日目は私、最終日は奥様を中心に考えていたので、大川は奥様にお譲りしようと考えていました。しかしながら、車道からチラホラと見える瀬が結構恐ろしげということで、前半は私、後半は奥様と交代制を採ることしました。

続きを読む

ニックネーム ラナ父 at 22:49| Comment(0) | 東北>大川(阿賀川) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする