2010年09月22日

【番外編】目標の100本、達成しました(前編)

 宿願だった「100本の川を下る」という目標を先週末、ついに達成しました。大学1回生の時に京都の木津川からスタートして、14年と3ヶ月の歳月を経ての到達となります。

 記念すべき100本目の川に選んだのは、奥会津の桃源郷、檜枝岐川(福島県)でした。現在私が一番好きだと言える渓流主体の川相で、心休まる癒やしの空間あり、血湧き肉踊る激しい流れあり、イメージしていた通りの素晴らしい川でした。
 〆は目測約5m(看板では6.6m)の鱒滝を落ちてフィニッシュ!



 陳腐な物言いになりますが、周囲の協力あってこそ達成できたと思っています。川の中では、レスキュー、ラナのポーテージ、撮影でのサポート。陸上では、子供たちのお守りや、回送などなど…。今回の100本目記念ダウンリバーでも、奥様を始め、立会いくだすったソラさん、元やんさん、牧さんに大いに助けられました。ありがとうございました。この場を借りて、改めて感謝の意を述べたいと思います。

 奥会津の地から遠く離れた埼玉と仙台からもわざわざお祝いの言葉をいただきました。Actonさんとtetsuさんです。気にかけてくれている方が存在するというのは本当に果報なことです。

 ダウンリバー終了後は、サプライズでソラさんが横断幕で祝ってくれました。自らミシンを踏んで作ってくれたそうです。

P9190071.jpg

 夜の部では改めて祝賀会場に設置されました。

DSC06986.jpg

 サプライズ第二弾は、元やんさんから100本の河川名の入ったオリジナルのTシャツをいただきました。デザインは元やん氏、製作は奥さんということです。

P9190074_1.jpg

 さらに第三弾として、これまたソラさんからお手製の巾着袋をいただきました。アイロンプリントはソラさんの奥さん(鬼嫁)ということです。

P9190075.jpg

 あくまで個人的な区切り程度に考えていたのですが、これだけ祝っていただけるとはまったく思っていなくて、本当に心温まる一日でした。それだけに、早々に酔いつぶれて寝てしまったのが残念でした。

P9190073_1.jpg

 ◆100本の河川リスト

No. 河川名 都道府県 初回 水系
1 木津川 京都府 9606 淀川
 ※伊賀川は0412に航下
2 四万十川 高知県 9607 渡川
3 北山川 和歌山県 9704 新宮川
4 保津川 京都府 9704 淀川
5 利根川 群馬県 9705 利根川
6 吉野川 高知県 9707 吉野川
7 (奈良)吉野川 奈良県 9709 紀ノ川
8 仁淀川 高知県 9709 仁淀川
9 錦川 山口県 9803 錦川
10 球磨川 熊本県 9803 球磨川
11 長良川 岐阜県 9807 木曾川
12 阿賀野川 新潟県 9901 阿賀野川
 ※大川(阿賀川)は1009に航下
13 日高川 和歌山県 0003 日高川
14 由良川 京都府 0004 由良川
15 五ヶ瀬川 宮崎県 0203 五ヶ瀬川
16 川辺川 熊本県 0203 球磨川
17 富士川 静岡県 0205 富士川
18 天竜川 長野県 0206 天竜川
19 荒川 埼玉県 0207 荒川
20 気田川 静岡県 0208 天竜川
21 多摩川 東京都 0209 多摩川
 ※丹波川は0805に航下
22 木曽川 岐阜県 0211 木曾川
23 熊野川 和歌山県 0211 新宮川
24 日置川 和歌山県 0211 日置川
25 高梁川 岡山県 0308 高梁川
26 旭川 岡山県 0308 旭川
27 黒尊川 高知県 0308 渡川
28 有田川 和歌山県 0312 有田川
29 瀬田川 滋賀県 0402 淀川
30 江の川 島根県 0403 江の川
31 吉田川 岐阜県 0404 木曾川
32 板取川 岐阜県 0404 木曾川
33 武儀川 岐阜県 0404 木曾川
34 古座川 和歌山県 0404 古座川
35 益田川 岐阜県 0405 木曾川
 ※飛騨川(飛水峡)は0611に航下
36 亀尾島川 岐阜県 0405 木曾川
37 根尾西谷川 岐阜県 0405 木曾川
38 根尾東谷川 岐阜県 0405 木曾川
39 櫛田川 三重県 0406 櫛田川
40 前川 長野県 0406 信濃川
41 万水川 長野県 0406 信濃川
42 犀川 長野県 0406 信濃川
43 那賀川 徳島県 0407 那賀川
44 穴吹川 徳島県 0408 吉野川
45 蓮川 三重県 0408 櫛田川
46 豊川 愛知県 0503 豊川
47 津保川 岐阜県 0504 木曾川
48 赤木川 和歌山県 0504 新宮川
49 小川 和歌山県 0504 古座川
50 小坂川 岐阜県 0505 木曾川
51 海部川 徳島県 0507 海部川
52 宮川 三重県 0510 宮川
53 一之瀬川 三重県 0605 宮川
54 大塔川 和歌山県 0605 新宮川
55 高瀬川 長野県 0606 信濃川
56 安曇川 滋賀県 0612 淀川
57 耳川 宮崎県 0701 耳川
58 南川 福井県 0704 南川
59 篠山川 兵庫県 0705 加古川
60 上林川 京都府 0706 由良川
61 武庫川 兵庫県 0707 武庫川
62 中奥川 奈良県 0708 紀ノ川
63 野根川 高知県 0708 野根川
64 大野川 大分県 0708 大野川
65 桂川 山梨県 0712 相模川
66 名張川(五月川) 奈良県 0801 淀川
67 大井川 静岡県 0802 大井川
68 安倍川 静岡県 0802 安倍川
69 揖保川 兵庫県 0804 揖保川
70 藁科川 静岡県 0804 安倍川
71 神流川 群馬県 0804 利根川
72 日原川 東京都 0804 多摩川
73 葛野川 山梨県 0805 相模川
74 秋川 東京都 0808 多摩川
75 小貝川 千葉県 0809 利根川
76 西河内川 静岡県 0902 安倍川
77 安倍中河内川 静岡県 0902 安倍川
78 河津川 静岡県 0903 河津川
79 鬼怒川 栃木県 0904 利根川
80 那珂川 栃木県 0904 那珂川
81 箒川 栃木県 0905 那珂川
82 針畑川 滋賀県 0908 淀川
83 高時川 滋賀県 0908 淀川
84 遠敷川 福井県 0908 北川
85 (小国)玉川 山形県 0909 荒川
86 大谷川 栃木県 0910 利根川
87 久慈川 茨城県 0910 久慈川
88 横瀬川 埼玉県 0911 荒川
89 湯西川 栃木県 1004 利根川
90 男鹿川 栃木県 1004 利根川
91 摺上川 福島県 1005 阿武隈川
92 寒河江川 山形県 1005 最上川
93 最上川 山形県 1005 最上川
94 片品川 群馬県 1005 利根川
95 鹿島川 長野県 1006 信濃川
96 南川(美那川) 徳島県 1008 那賀川
97 穴内川 高知県 1008 吉野川
98 阿知川 長野県 1009 天竜川
99 大芦川 栃木県 1009 利根川
100 檜枝岐川 福島県 1009 阿賀野川

 分析と所感は次回に続きます。


ニックネーム ラナ父 at 05:42| Comment(22) | 【番外編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とうとう、達成しましたね。

おめでとうございます!
Posted by やまかわ at 2010年09月22日 08:05
おめでとう。ほんまに達成するとは・・・写真みたら、日焼けして、貫禄ついて、たくましくなってるやん。これからも、川下り楽しんで下さい。
Posted by コスメイ飼い主 at 2010年09月22日 08:51
ラナパパ、ご家族の皆様、この度はおめでとうございます。100本の川を漕行するというのは偉業です。素晴らしい!今度お会いするまでに次ぎの目標を決めておいてくださいね。
Posted by Acton at 2010年09月22日 20:09
やまかわさん、早速コメントありがとうございます。

14年は長かったです。小学校に入学した子がいたとしたら、もう大学生ですもんね。
Posted by ラナ父 at 2010年09月22日 21:47
コスメイ飼い主さん、ありがとうございます。

貫禄ついて、たくましくなってる…というのは、多分、太っただけやと思います(笑)。
Posted by ラナ父 at 2010年09月22日 22:00
Actonさん、ありがとうございます。

次の目標は、正直まだ決まってないんですよね。これまでの振り返りを通じて何か見えてくればと思っています。
Posted by ラナ父 at 2010年09月22日 22:04
100本達成おめでとうございます。
ラナ眠たそうですね犬(泣)犬(怒)犬(笑)
Posted by 花鳥 at 2010年09月22日 23:46
花鳥さん、ありがとうございます。
100本目以降もお付き合いよろしくお願いします。

ラナはこのとき失神してましたわ。
Posted by ラナ父 at 2010年09月23日 07:17
100本達成おめでおうございます。その場に立ち会えなかったのが残念です。
200本の折には是非!
Posted by NMT at 2010年09月23日 07:43
♡イイネ!
Posted by BoB at 2010年09月23日 22:36
NMTさん、おはようございます。
檜枝岐川ではご一緒できなくて残念でした。
そうですね、200本の時にはぜひよろしくお願いします。200本目がどんなとこにいてんのか想像もつきませんが、必ず立ち会ってくださいよ!
Posted by ラナ父 at 2010年09月24日 07:38
Bobさん、おはようございます。
ええでしょ。東北の地は寒いですが、温かい人ばかりです。自分までいい人になったような気がします。
Posted by ラナ父 at 2010年09月24日 07:41
100本&鱒滝降下おめでとうございます。記念すべき時間に立ち会えてホント光栄です。

文句も言わずに川バカにつき合うラナママの支えがあったからこそ。の記録かもしれませんね。
だから、次は100名山だって!
Posted by ソラ at 2010年09月24日 20:35
100本達成!本当におめでとうございます。

ずっとラナ父さんの大きな背中を見ながらついていきたいと思います。

新しいスタートを心待ちに応援しております。
Posted by 翼 at 2010年09月25日 09:35
ソラさん、おはようございます。
こちらこそ、サプライズのお祝いありがとうございました。忘れられない一日になりました。
もちろん、家庭の理解あってこその記録です。ただ文句はよく言われます(笑)。

山登りはしんどいですねえ。やっぱり低きに流れるほうが性に合ってて好きです。
Posted by ラナ父 at 2010年09月26日 07:18
翼さん、コメントありがとうございます。

私のほうは14年以上かかってようやく到達できました。翼さんの目標、大歩危ダウンリバーもいつの日か達成できることをお祈りしています。

ちなみに新しいスタートは今日、早速始めました!
Posted by ラナ父 at 2010年09月26日 13:48
はじめまして、そしておめでとうございます。
ひそかに楽しみにしておりました。

自分の危機回避の愚鈍さと未熟さで昨日死にかけ心が折れそうでしたが記事を見てたら元気になりましたw

これからも頑張ってください!
Posted by 一見さん at 2010年09月27日 08:34
一見さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

死にそうになったって大丈夫ですか?
私もかつて心折れたときは、しばらくなんでもない瀬も怖くって、一ヶ月くらいリハビリみたいな川下りをして復活した経験があります。
気を付けてくださいね。

Posted by ラナ父 at 2010年09月28日 05:53
お返事ありがとうございます。

迷惑ついでに伺いたいです。

死にかけた場所ってのが長良川のコンクリの壁のとこなんですが本を見てると右による様書いていたんですが、浅くてとても行けそうじゃありませんでした。
で、中途半端な位置に行ってしまい鉄筋に引っかかって枕してしまいました。左側でもいいんでしょうか?すごい流れ速かったですが・・・

後、ザンゲの背の中央を5回くらい挑戦したんですが、いまいちクリア出来ません。なんかコツってあるんですかね?
水位は両方75cmでした。

暇があればお返事よろしくお願いします。
Posted by 一見さん at 2010年09月28日 17:37
コンクリの瀬ですね。最近は長良川を下る機会が激減してます。記憶している瀬と現時点の瀬が大きく異なっている可能性もありますので、あくまで参考程度に聞いてください。

あそこは、寄せにくかろうがとにかく右です。寄せるだけの水量がなければポーテージしたほうがよいかもしれません。左岸ベタルートは、下るには下れますけど最後に大きなドロップがあって、時々ログが挟まっていたりすることがあるのでお薦めしません。

ザンゲの瀬は、私は左岸寄りのルートを取ることがほとんどでした。瀬の入口から左岸に向けてどんどん寄せて左岸ベタまで寄せられれば、最後の落ち込みもスムーズに下れたはずと記憶してます。
Posted by ラナ父 at 2010年09月29日 00:16
お返事ありがとうございます。

コンクリの背はおとなしくポーテージする事にします。あの左側の流れの速さは自分にはまだレベルが高すぎですし、何より命は賭けたくないですw。

ザンゲは左側ですね。おそらくもう一回リベンジしに行くので挑戦してみます。

下見の大事さが身に染みました・・・。
それではとりあえず8本頑張ってください!
Posted by 一見さん at 2010年09月29日 09:46
ありがとうございます。先週末、さっそく1本クリアしましたので、あと7本頑張ります。

一見さんも、気をつけて楽しまれてくださいね。
Posted by ラナ父 at 2010年09月30日 05:53